MENU

フェミプロバイオでも発症する人は

 

カンジタにかかりやすい人の中には生理前に頻繁に発症するという人もいます。酸性を好むカンジタ菌が、膣内が酸性に傾きがちな生理前に繁殖するのです。

 

モニスタットは膣内に直接薬をいれるタイプですから、生理前に発症しては生理中の治療はしにくい。

 

 

つまり、頻繁にカンジタにかかる人でも、せっかくのモニスタットが扱いにくい場合があるのです。

 

だからもしものときに備えるというならまずはフェミプロバイオを試してみて欲しいのです。 それでもし発症したらモニスタットと言いたいところですが、それもまだ早い。

 

フェミプロバイオでもカンジタにかかってしまうなら、「カンジタクリアスーパー」というサプリメントを併せて使うという手があります。

 

「カンジタクリアスーパー」は、カンジタの治療に効果があるという植物由来の成分を詰め込んだサプリメントで、カンジタの治療と予防を目的として作られたサプリメントです。

 

膣本来の自浄作用を高め、カンジタ菌をしっかり追い出してくれるフェミプロバイオと、カンジタ菌を殺菌しその成長を抑制してくれるカンジタクリアを併せて使えば、再発の心配はほぼなくなります。

 

これらは薬ではなくサプリメントですから、副作用の心配はほとんどありません。

 

サプリメントだけでカンジタの予防と治療が出来るのですから、わざわざ副作用の恐れがある治療薬を使う必要はないのではないでしょうか。

 

以上のように、「モニスタット」がおすすめの場面は限られています。

 

つい油断して、カンジタが発症してしまったが、病院に行く時間もないし一刻も早く治したいという方には手元にあればとても便利。

 

しかし、頻繁にカンジタにかかってしまうという方なら、常備するならモニスタットのような治療薬ではなく、日ごろから使えて治療というよりは予防効果が高く、副作用のないサプリメントの方が断然おすすめです。

 

カンジタの治療は病院に行く以外にもこれほどのバリエーションがあります。

 

女性ならいつ発症してもおかしくないカンジタですから、これらのお薬やサプリメントの存在を知っておいて、絶対に損はありません。 それぞれの事情に合った方法で、カンジタと付き合っていって欲しいと思います。

 


ドクターズチョイス カンジタクリアースーパー